音楽三昧の幸せ

3日は高橋周子さんが来宅。8時間余り、二人で思いきり音楽三昧のの一日を過ごしました。昔勉強したことのあるオペラを次々歌わせてもらったり、本番ではピクニックしか吹かないフルートもアルルの女のメヌエットや、歌の翼変奏曲など演奏しました。劇団時代は時間がなく、横浜時代は練習する場所がなかったのですが、今や夜中に大声を出せる環境です。今から新しいものはしんどいのですが、前に少々覚えのあるものをどんどん引っ張り出して稽古したいと思います。楽器も喜んでくれるでしょう。