月別アーカイブ: 2016年1月

ご連絡はパソコンに

ai@minatoaiko.jp  ライブやレッスンのご要望をお受けします。2月2日まで携帯が使えません。その日からからスマホを始めます。もたもたするかもしれませんが、これからますます頑張ります。よろしくお願いします。

 

寒波が避けて通りました

日本中大変な中、ここ信楽は、なんと洗濯物を外に出して乾いてしまう天気でした。24日は、殆ど顔見知りになった年金者組合の集まり。私の演奏をはさみながら、アコーディオンを16曲弾きましたよ。楽しい楽しい歌声喫茶になりました。

変換 ~ DSCN0125 変換 ~ 年金者新年会

大雪?

大雪の予報で、滋賀全域から集まられる会合が中止になりました。ところがいつになく快晴。寒いけれど、グランドゴルフを楽しませてもらいました。3回戦。5位、3位、最後は1位。上達したものです。明日は1時間のライブ。これは地元の集まりなので、天候には左右されません。朝から、そしてグランドゴルフから戻ってから稽古しましたよ。愛ちゃんと歌おう!楽しんできます。

エレピアン弾いてもらいました

高橋周子さん来宅。ちょうどきのう返しのスピーカーも届き、大音響でいろんな音を試してもらいました。周子さんの最新作、扇子の会社のホームページのBGMにぴったりの音もありましたよ。日本的な素敵な曲が生まれました。近いうちたまった作品をCDにするそうです。楽しい3時間。私の声も絶好調でした。

演奏写真

ついつい目をつむってしまい、夫に叱られます。今年の目標は目ぱっちり写真をお届けしましょう。今日の観客は90人。よーく聞いて、よーく歌ってくださいました。昨年大阪で修理してもらったアコーディオンが大活躍しています。空気の漏れがなくなり、音も良くて、弾いていて楽しいのです。元気が出たといっていただきましたよ。元気をいただくのは実はいつも私なのですが・・・

変換 ~ DSCF3848

仕事開始

17日が今年の初舞台ですが、歌を聞きたい、笛を聞きたい、みんなで歌いたいとのリクエスト。与えられた時間は30分。次は中身お任せ40分、その次は「愛ちゃんと歌おう」と題して30分のライブと30分の歌う会・・・打ち合わせ、プログラム、歌集案作りなど仕事は始まっています。10分から2時間。0歳から100歳。6畳から大ホールまで。どこでも参ります。今年はどんな方々に出会えるでしょうね。

ガラ携からスマホへ?

あっという間に49日が過ぎ、次女が愛用していたスマホを、迷った末引き継ぐことにしました。同い年の友人には、切り替えに苦労している人もいれば、こんなに便利なものはない、もっと早く使えば良かった、という人も。6歳年上の夫も使っているのだから、頑張ってみようと思います。次女が背中を押してくれたようです。

離陸準備完了

豊田のひろみちさんにお願いしたソプラノCのオカリナ(12月に割ってしまった)、高崎の楽遂さんにお願いした6本調子と7本調子の篠笛(生徒さんにゆずってしまった)がもうすぐ届きます。きょうは夫がネットオークションで落札したエレピアンを尼崎まで受け取りに行きました。あまりに重く、期待した機動性はないのですが、置き場所を考え活用したいと思います。私が弾くなら今ある66鍵で十分なのですが、76鍵、周子さんにいろんな音を出してもらいましょう。88鍵のエレピアンもこれからどんどん活躍してもらいます。11回目の我が家の歌声は2月13日(土)の予定です。

音楽三昧の幸せ

3日は高橋周子さんが来宅。8時間余り、二人で思いきり音楽三昧のの一日を過ごしました。昔勉強したことのあるオペラを次々歌わせてもらったり、本番ではピクニックしか吹かないフルートもアルルの女のメヌエットや、歌の翼変奏曲など演奏しました。劇団時代は時間がなく、横浜時代は練習する場所がなかったのですが、今や夜中に大声を出せる環境です。今から新しいものはしんどいのですが、前に少々覚えのあるものをどんどん引っ張り出して稽古したいと思います。楽器も喜んでくれるでしょう。