月別アーカイブ: 2014年6月

♪ホ、ホ、ホータル来い

息子にせがまれて、ホタルを見に行きました。昔はすごかったそうですが、それでも暗くなったら、あちら、こちらに源氏や平家が飛び交い、何とも言えぬのどかな美しさ。息子もその父親も私も子供に戻って楽しみました。でも、暗いからよく見えないものの、トンネルができて普段は通らなくなった川べりの道は、あちこち去年の台風の爪痕が残っていました。明るい時1度見に来なくては・・・

第二のふるさとでライブ

新婦人伏見支部のフェスティバルに呼んでいただきました。八幡のコンサートがきっかけです。考えてみれば、私は京都の7年間、大学時代の寮もその後の下宿もずっと墨染で、まさに伏見区民だったのです。前半の10グループの出演が30分早く終わり、45分予定の出演時間をそのまま、終了予定時間まで、たっぷり演奏させていただきました。下手の真ん前にキッズコーナーがあり、その反応が実に楽しく、観客の皆さんと共に歌い。共に踊り。あったかい舞台を作ることができました。

変換 ~ DSCF3358

変換 ~ DSCF3359

堺で140人の歌声

急きょ応援要請でかけつけ、久しぶりのリーダーを務めました。ギターとカホンつき、初対面のピアニストも心沿わせてくれ、とてもいいテンポ、間合いで伴奏してくれました。金沢の友人も大活躍。参加の皆さんもよーく歌ってくださいました。往復6時間はきつかったけれど、2時間半大いに楽しませていただきました。うちのご近所さん歌声喫茶(酒場)またやりたいなあ・・・

鈴鹿馬子唄全国大会

6月15日、甲賀市土山で行われます。参加めざして頑張って、頑張って、やっとこさなんとか歌えるようになりました、でもこうなるとほっとして、笛と歌を組み合わせて私なりに歌わせていただきたくなり、大会出場宣言撤回。ごめんなさい。当日は朝からゆっくり皆さんの歌を楽しく聞かせていただこうと思います。私のしつこい練習で、夫が聞き覚えました。来年出る?

BIYOUIN巡り

1か月1度の呼吸器科、美容院に、3か月1度の歯科(1年たつけど歯医者さんにはあったことがありません)をまとめて出かけました。水口まで一人で運転するのも慣れてきました。買い物をして、野洲川を見下ろすガラガラの駐車場の木の下で、持参した玄米弁当を、買ったばかりのCDを聴きながらゆっくり食べて、帰ってきました。元気な病人です。

知的障がい者ソフトボール近畿大会

夫が監督を務める滋賀県チームは、残念ながら2回戦敗退。帰りのバスの中で泣いている選手も・・・去年うちに決勝戦で敗れた神戸チームが優勝。あの時崩れ折れて泣いて、立てなかった選手もいたチームが、悔しさを力にリベンジ。長崎の全国大会頑張って!うちのチームも来年に向けてがんばるでしょう。夫は昨夜11時間寝てました。お疲れ様。