月別アーカイブ: 2013年12月

2013年お世話になりました

信楽での新生活1年。まだまだいろんなことが新鮮です。どんなことがあっても、その都度受け止め考えて、その時できる最善を尽くしたいと思います。こんなお気楽な私を支え、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。来年もどうかよろしくお願いします。

フンさん延期。

バスの切符も取っていたのですが、諸事情で、お正月は見送り。来訪は春先に延期となりました。いろいろ連絡をとって交流舞台を準備してくださった方々、お騒がせいたしました。春にはそれこそ倍返しで、いい音楽を聞かせていただくことといたしましょう。湊愛子の正月スケジュールはまだまだあいております。新年会などご連絡ください。引っ越しを伝え切らないでいて川崎や横浜からのオファー、申し訳ありません。交通費が出たり、いくつかまとまってやれるなら、喜んで新幹線で飛んで行きまーす。

ベトナムの音楽家フンさん

正月4日から我が家に10日間ホームステイされることが決まりました。フンさんは何度も来日していて、私も2回舞台で共演しました。今年の4月から川崎の黒江乃理子さんのジャパンダンススクールで文化交流の留学生として、日本の文化を学んでおられます。黒江さんがベトナムに行っている間、ベトナムの民族楽器一弦琴を携えて、日本の自然いっぱいの信楽で過ごされます。演奏希望の方がおられましたら、うちに遊びに来るか、彼女を呼んでください。もちろん湊愛子もご一緒に。

それ早う言わんかい!

甲賀市国際交流協会、滋賀県障害者スポーツ協会、障がい者が働ける喫茶店の責任者・・・などなどボランティア活動に忙しい夫ですが、今年4月に自治会や障がい者の自立を支える会の会長職を辞してから、私の「マネージャー」を買って出てくれています。時間がある限り八幡市をまわってくれました。コンサートは興味ない、という方も、わしの嫁はんやというと、それ早う言わんかい、と買ってくださったそうです。旧交を温めながら、報告もかねて楽しい取り組みができたとのこと。所属は今のところ私ひとりの「事務所」ですが、友人たちの応援も今後ともいただきたいと思います。よろしくお願いします。

皆様ありがとうございました

大成功!たくさんのお客様の笑顔を見送らせていただき、とっても幸せでした。実行委員の皆様お疲れ様でした。わらび座の仲間たちありがとう。民族文化はやはりすばらしい、と言っていただきましたよ。劇場スタッフの方々も心をつくしてくださって、とても気持ちよく舞台を務めさせていただきました。あふれる花束、お菓子、ワイン・・・ありがとうございました。きょうは昼から宇治でミニライブ。元気が取り柄、がんばります。

いよいよコンサートは明日

お天気の予報だったのに、寒冷前線が下がってきました。チケットを買ってくださったご高齢の方の足が心配です。でも、ひとたびホールに入ったら、あったかい舞台、心ホクホクで帰っていただけるよう頑張ります。このブログでご注文くださった皆さんありがとうございます。最後の最後ご都合つきましたら、12時に家を出ますので、それまでにメールお願いします。ai@minatoaiko.jp

img004

22日は宇治デビュー

講演会の前の文化行事に入れていただきました。以前、山猫軒セミナーでご一緒した川口真由美さんと再共演します。父は空、母は大地の絵本から構成して、21日コンサートに来てくれる彼女に、打ち合わせだけでやれる台本を手渡すつもりです。きょう作るつもりが、21日のことでいっぱいいっぱい。明日、あさって、所用で信州に出かけます。車中でゆっくり考えますね。川崎の黒江乃理子さんとのコンビ、あんおりじなるで初演した作品。いつか再演したいものです。一人でもやりましたが、22日は真由美さんと二人。よろしくお願いします。会場は宇治市生涯学習センター第二ホール、開演は12時で、出演は1時ごろです。。

愛と平和のコンサート⑥

準備を始めたのは3ヶ月前、あっという間に1週間に迫りました。きのうは最後の実行委員会。おかげさまで目標には迫りましたが、会場はまだまだ入れますので、このブログをご覧の皆様、どうぞいらしてくださいね。①教師からわらび座へ②笛を吹くおしゃべりな歌手③大震災と私④ゲストと共に⑤愛と平和を求めての5部構成で行います。中村正公・多恵子さんの民族舞踊、伊藤裕美さんの歌、杉本健吉さんのギターと歌の友情出演をいただいて。豊かに楽しいひと時を過ごしていただけると確信しています。ai@minatoaiko.jpまでご連絡ください。12月21日(土)6時半開演。京都の八幡市文化センターにて。前売り2500円です。

12・21コンサートチラシ

おんがく広場でキ~ラキラ

3歳児対象の予定でしたが、1ー2歳児もいいですか?とのこと、どうぞどうぞ。あっという間の30分。1歳児さんも目をまーるくして、聞き入ってくれました。私は口の大きさが自慢。みんなも張り合って大きな口をあけてくれましたが、さすがに大きさは私の勝ち。声も大きいよ、と言った途端、私の声も聞かずに、すごい声を出してくれました。これは私の負け!前日、80歳を超える方もおられるコーラスグループにもオーソレミオを聞いていただきました。年の差80歳!音楽は年齢を超える、を地でいってます。

山猫軒セミナー

台湾の青年が見た日本。国境なき医師団に参加、パキスタンから戻ったばかりの看護師の話。子供たちに注目してほしい、とひらがなだらけで、ぱっと目を引くポスターをどんどん作って宣伝しておられる方の話、そして写真の河合正雄さんの演奏と話。12月8日、太平洋戦争開戦の日、その前日、再び戦争への道を開く悪法が通過。民主主義の首を締め上げる暴挙に怒りつつ、集まった人たちと、語り、歌い、楽器作りを楽しみました。

ホースホルン塩ビ管楽器