月別アーカイブ: 2013年11月

愛と平和のコンサート⑤

きょうは第3回実行委員会。お忙しいのに集まってくださってありがとうございました。チケットの集約は目標の約7割。ほっとすると同時に、皆さんもうひと踏ん張りしてくださるとのこと。当日の準備からカーテンコールの打ち合わせも終わりました。あとは中身です。皆さんの笑顔を大事にしたい。楽しい一夜をご一緒に作りましょう。国会ではとんでもない悪法が衆議院を通過。平和のために戦争をするなんてありえません。世界中から戦争がなくなり、ひとりひとりの命が大切にされますように。

映画「くじけないで」

詩集に感動していました。苦しみを乗り越えつつ語った友人の朗読も、そしてこの映画もすばらしかった。子守、やけど、出戻り、空襲、孫の流産、息子の競輪好き、緑内障、これでもかというほどのマイナス要素も、すべてが詩を書き始めたトヨさんの顔の輝きにつながり、生きていてよかった証につながっています。たいした苦労はしていないけれど、私もトヨさんのように生きたい、もっと言えば、八千草薫さんのように生きたい。じわっとした感動の涙の中でそう思いました。

利川市との交流写真③

キムチ作り体験、準備は文化院の皆さんがしてくださり、わたくしたちは白菜1枚1枚に塗りこんだだけ。でも自分が作ったような気になって持ち帰り、おいしくいただきました。

変換 ~ DSC_0599

キムチ作りの後、蓮茶のお点前。これまたおいしくいただきました。お礼にミニコンサート。

変換 ~ CIMG8425変換 ~ DSC_0606

 

 

天保義民之碑

甲賀市水口の皆さんと一揆の歴史を学ぶイベントに参加しました。矢川神社の宮司の話、ふるさと創生金1億を使ってできたメモリアルタワー。大徳寺の五倫の義民碑は公儀をはばかって文字は刻まれていません。最後に訪れた天保義民之碑の前で岩手の南部三閉伊一揆の話をし、鬼剣舞を演奏しました。

2013-11-19

愛と平和のコンサート④

ギター伴奏の杉本健吉さんがギターを抱えて信楽まで来てくださいました。感謝!わらび座の先輩、八幡市在住の中村正公、多恵子夫妻には、いくつかの民族舞踊を踊っていただきます。鎮魂ではなく、魂を震わせる、魂震い(たまふるい)の芸能として伝わる鬼剣舞、いつもは笛1本で吹いていますが、今回は多恵子さん制作の衣装を身に着け正公さんが踊ってくれます。楽しみです。

利川市との交流写真②

市内観光の中、雪峰書院で韓国の民族衣装を着せていただきました。

DSC_0575

世界陶磁器まつり、甲賀市のブースでは信楽焼きを展示。朝宮茶を試飲していただいたり、篠笛の演奏を聴いていただきました。持参した朝宮茶は完売!

変換 ~ DSC_0596

利川市との交流写真です①

 

お待たせしました。甲賀市国際交流協会利川市訪問団の一員として参加しました。まずは10月4日利川市文化院主催の歓迎会。

変換 ~ DSC_0568

韓国の民族楽器、カヤグムの演奏。

変換 ~ CIMG8360

お返しは日本の篠笛演奏。アリランは大拍手をいただきました。

変換 ~ CIMG8361

 

 

 

特養でデュオライブ

変換 ~ DSCF2950

信楽荘ライブ予定のきのう、金沢の友人がグッドタイミングで遊びに来てくれました。お母さんが通っているデイサービスで実践している表演唱を中心に、私のピアノ伴奏で歌ってくれたり、ふたりでアカペラ二重唱をしたり・・・皆さんよく笑い、一緒に大きな声で歌ってくれました。ライブのお返しに、と毎日歌っている「梅干しの歌」を聞かせていただき、びっくり!すばらしい!楽しい時間を過ごしました。皆さんどうかお元気で。

 

市民フェスタ・・・in京都

小雨が降ったりやんだりの中、それでも2000人の方たちが参加され、最後の平和踊りまで、全てのプログラムを終えました。総合司会の大役、無事?に肩の荷をおろしました。きのうは日本の歌声大音楽会を聞くために大阪城ホールへ。4000人の出演者、1万人の観客・・・この力で暗雲を振り払いたいものです。