月別アーカイブ: 2013年8月

嬉しいお知らせ

息子の職場と自宅に届いたお知らせ。10月東京で開催される全国障がい者スポーツ大会(以前の障がい者国体)に出場するソフトボール滋賀選抜チームのメンバーに選出されましたのでご配慮よろしく、との滋賀県庁からのものです。滋賀県大会では優勝チームのキャッチャー。東京に行くメンバーに入ることができました。地元のお祭りと重なるこの時期、嫁いだ娘たちに祭りへの対応を任せ、私も関東にでかけ、応援、レッスン、わらび座のOB会と忙しく動き回ります。

戦争と平和展

変換 ~ DSCF2730京都市の高校教員を退職後水口に転居してこられ「水口ばやし」に惹かれ、普及活動をしておられる吉村さんのお話を聞きながら楽しく歌う会。フルート1本だけ持って参加しました。ライブでは1曲しか吹かないフルートをいっぱい吹かせていただきました。

京都田辺まで30分

変換 ~ DSC_0531劇団時代の友人夫婦が、地域の団地の集まりに呼んでくださいました。まだ道がわからないので夫に送ってもらいましたが、近いのにびっくり。日曜日なので息子も一緒。手作り、持ち寄りのご馳走もいただき、彼は大満足。アットホームなこんな集まりにどんどん出かけていきたいものです。

釣具屋をはしご

娘宅の引っ越し用に貸していた軽トラを引き取りに野洲までついていきました。夫が鮎釣りに行くためです。帰りは初めての長?距離一人運転です。欲しかったサイズの竿がなんと中古屋にあった、と大喜びの彼。国道8号線そして1号線を必死にトラックの後について運転して、慣れた道に辿り着いたら、ほっとして私は車を止めて休憩。先に帰ってもらいました。車の引き取りに協力したのに鮎釣りには連れていってくれません。なぜでしょうか?私がよくしゃべるからでしょうか?まあ、いやね。あすからおとなしくしょうかな?

 

?できるかな。