カテゴリー別アーカイブ: 未分類

東京で結婚披露宴に参加

横浜時代に3回も舞台を見てくださった方から、今どこにいるの?息子が結婚するの。と呼んでいただきました。素敵なご夫婦、素晴らしい披露宴で、幸せをいっぱいいただきました。司会とパフォーマンスを仰せつかり、笑顔に包まれました。直前の公演の疲れが心配で、せっかく行くならあの人にもこの人にも会いたい、という思いを抑え、20歳年上の歌の恩師に電話だけでも、と連絡したところ、先生の方から、会いに来てくださいました。先生のご活躍を目標にこれからも元気でがんばります。

守口エナジーホール公演

半年も前から準備を重ね、ついにこの日が来ました。出口ですばらしい笑顔で、口々に楽しかったよ、と言っていただけて、幸せな夜でした。天気の悪い中来てくださった皆様、北河内地区協女性部の実行委員会の皆さま、会場スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0369 %e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0300%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0308%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0358%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0318%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dsc_0315

 

 

滋賀県フルートフェスティヴァル

チラシができました。チケットももらっています。1500円、すてきなゲスト演奏のあと、くるみ割り人形をお楽しみください。来てくださる方はご連絡くださいね。23日は楽譜をもらってからの初練習。楽譜にかじりついてると指揮が見えない。人数が多いので、いろいろ大変。これからどう変わるか楽しみだし、私も頑張らねば・・・

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%ab%e8%a1%a8%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%ab%e8%a3%8f

アルテノーヴァでも歌声やります

今年最後の我が家の歌声は12月10日に決まりました。16回目となります。さて、木津川の音楽サロンアルテノーヴァでも歌声を始めます。まずは10月26日、11月30日、12月21日と年内3回行います。午前10時半から昼まで。一緒に楽しみましょう。アルテノーヴァのクリスマスコンサートは12月17日と23日昼夜4回公演。お時間ある方は是非いらしてくださいね。

充実の日々

きのうは竹中先生のライブ。ジャズ歌手の荒畑さんのパワフルな歌声を堪能。きょうは朝からアルテノーヴァにてオカリナ、篠笛のレッスン、オペラアリアの合わせ稽古、京田辺にてアコーディオンの出張レッスン。戻ってから、フルート、くるみ割り人形の稽古・・・明日は歌の生徒さんがうちに見えます。まあ我ながら、いろんなことやってます。そうそう、明日の午後はグランドゴルフの稽古日ですわ。これが滅茶楽しい!

保育園コンサート

亡くなった次女の息子が通う保育園に受け入れていただいて、3月から押しかけコンサートを続けています。友達親戚総動員。9月は秋田のクラリネット吹きの友人と、我らが師と仰ぐジャズピアニストが参加。10月はおなじみ高橋周子と伊藤裕美に加え、ハープ、フルートの演奏。そして、長女が次女のよく歌っていた歌を歌いました。保育園の皆さまありがとうございます。

ご案内

10月15日、木津川市のアルテノーヴァにてファミリーコンサート。2時から。夜は我が家の歌声第15回目。7時半から。28日6時半より、守口エナジーホールでのコンサートは高橋周子、伊藤裕美、いつもの3人に中村正公、多恵子夫妻の民族舞踊も加わります。2500円。ご質問やチケットご希望の方はai@minatoaiko.jpまでどうぞよろしく。

クラッシック満載

亀岡で高橋周子さんとのデュオコンサート。オペラアリア、歌に生き愛に生き、乾杯の歌、神よ平和を与えたまえ、3曲歌わせていただきました。周子さんのソロはショパンの英雄ポロネーズ,ノクターン、幻想即興曲、リストの愛の夢。もちろんいつものように、笛やオカリナもやりました、そしていつものように最高に盛り上がったのはみんなで歌おう・・・楽しいコンサートになり、幸せでした。

あちこちの敬老会

あんたいくつになったね?○○歳ですよ。へえ?そんなに大きくなってるのかい?私ゃね、あんたと同じだよ、はあ?・・・ネアカなんだよ。くよくよしてても始まらないからね。その米寿の元気なおばあちゃんはじめ、みんなノリノリ。ああ、楽しかった、若返った、きょうはよく眠れる・・・口々に嬉しいお言葉をいただき、私も元気をいただきました。

フルートフェスティバル

夫のいとこのフルーティストから案内を受け、観客でなく出演者になってしまいました。100人のフルートでくるみ割り人形を演奏します。ライブでは1曲しか吹かないかわいそうなフルートを学生時代のように稽古することにしました。楽譜とにらめっこするのは久しぶり。くじ引きでパートは第3フルートで、低い音が多いのですが、12月4日栗東のさきらホールの本番まで眼鏡の世話になりながらがんばります。